ピックアップPICK UP

2023.01.19

【好評につき催行確定!】カニの季節もラスト☆2/12(日)出発限定!!FDAチャーターで行くぶらり隠岐日帰りツアー

☆好評につき催行確定☆
残席わずか!!お申込はお早めに♪


直行チャーター便だから実現!!
冬といえば・・・カニ!!でもそんな蟹を味わえるのも今がラストチャンス。
名古屋小牧からわずか1時間の島根県・隠岐の島へ。
隠岐空港利用促進協議会助成金利用&全国旅行支援で
今だけの特別価格にてご用意中!!
 ※フリープランのみ全国旅行支援の対象外となります。助成金は全プラン利用しております。
島根県・隠岐諸島は、島根半島の北約65㎞の日本海に浮かぶ、約180の島々からなる諸島です。
そんな隠岐では豊かな海が育んだ島の逸品「隠岐松葉ガニ」が今、旬のピークを迎えています。
絶品のカニが味わえるのも今回がラストチャンス。
この機会に隠岐の自然と絶品の味をダブルで堪能しませんか?
※フリープランのみ全国旅行支援の対象外となります。予めご了承ください。

 

今回がラストチャンス!!
島の逸品「隠岐松葉ガニ」
LAST CHANCE

 
隠岐松葉ガニの昼食(イメージ)
昨年2月のツアー催行時に実際に提供された昼食です!!

鮮度よし、姿よし、立派な殻に詰まるプリップリの身は極上の味!!今回の旅の舞台・隠岐を冬に楽しむなら、「隠岐松葉ガニ」は外せません!! 島根県の名物として松葉ガニは有名だと思いますが、その名の通り隠岐の島近海だけでとれる松葉ガニが「隠岐松葉ガニ」です。身はプリっと弾力があり、上品な甘みが濃厚。カニ味噌もとってもクリーミーです。そんな貴重な隠岐松葉ガニですが、独自の漁法「カニかご漁」で収穫されるのですが、これを行えるのがなんと12月~2月のたった3ヶ月のみ。なんと、隠岐松葉ガニはその存在が貴重なだけではなく、たった3ヶ月しか味わえない超レアなカニでもあるのです。2月はそんな超レアなカニを味わえるラストチャンス!!!!当ツアーでは観光バスプランにて隠岐松葉ガニを使った昼食が味わえるプランをご用意しております。ぜひこの機会に隠岐松葉ガニの貴重な味わいを、少し奮発して堪能してみてはいかがでしょうか。

全国旅行支援割でちょっと贅沢なプランでもお得に!!

 

☆前回よりも1,800円お安くなりました!!☆

今回の旅の舞台「隠岐の島町」


  • 島根県・隠岐諸島は、島根半島の北約65㎞の日本海に浮かぶ、約180の島々からなる諸島です。その中でも「島後」「島前」という2つのエリアに分かれており、今回訪れるのは、「島後・隠岐の島町」です。隠岐の島町は、下の地図を見てもお分かりいただけるように隠岐諸島のなかでも最大の面積を誇る、ほぼまん丸の島です。『古事記』にも登場するほど長い歴史を持ち、本土と接したり離れたりを繰り返した結果、独自の生態系が育まれてきました。映画に出てきそうな深い森や、長い年月をかけて育った木々の迫力、海岸からのダイナミックな景色、本土の影響を受けて多様な様式が取り入れられている神社など、見どころ満載です!

     

    (イメージ)
    ※「浄土が浦」写真提供:隠岐の島町
    隠岐諸島は2009年に「日本ジオパーク」、そして2013年に「世界ジオパーク」に認定されました。「ジオパーク」とは、ユネスコが支援するプログラムで、地球科学的に見て重要な、或いは美しい地質遺産を有する自然公園を指します。世界ジオパークに認定された地域は日本にたった9地域しかありません。(2022年5月現在) そんな島後・隠岐の島町には、樹齢約2000年の八百杉や、樹齢約600年のかぶら杉、島後最北端の白島海岸など、迫力満点の大自然があふれんばかりに点在しています。さらに隠岐の島町にはジオパークとしての見どころだけではなく、玉若酢命神社といったパワースポットもございます。ぜひ実際に足を運んで隠岐独自の自然を堪能してみてはいかがでしょうか。
 

お申込みはこちらAPPLICATION

観光バスプラン

   

自由きままプラン

    

注意事項

  • 全国旅行支援対象となるのは観光バスプラン及びレンタカープランとなります。予めご了承ください。
  • 全国旅行支援に伴う割引の適用には、弊社へ「同意書」及び「ワクチン接種証明書(3回目)」もしくは「PCR検査・抗原定性(定量)検査の陰性証明(結果通知)書」の事前提出が必要です。提出方法や詳細のご案内はツアーの催行確定後に行いますので、ご予約いただきましたら先にご旅行代金のお支払い(割引適用前の金額)をお願い致します。
  • 最少催行人員:60名
  • 添乗員は終日観光バスプランに同行いたします。
  • フライト及びバスの座席指定は出来かねます。※特別な配慮が必要な場合を除きます。